大学生の戯言

独断と偏見にあふれている

意識高く行こうぜ!ゴリゴリ! 2

久しぶりにブログ開いたら今月のPVが100超えてましたー!!パチパチ👏👏

 

ちょっと嬉しい

 

そんなわけで、12時過ぎたし、眠いかったけど興奮したのでちょっともうちょっと書こうかなーと思ってタイピングしている。(トータルテンボスのぬきさしならナイトを聞きながら)

 

トータルテンボスのぬきさしならナイトまじで面白いからオススメだよ!

 

とまあ、前置きはこんな感じで、最近あーそういうことかー、ようやく言語化できたー、できそう!みたいなことがあって、

 

それは当事者意識とモチベーションってめっちゃ大切じゃね!!ってことで

 

特にチームで働く上で当事者意識とモチベーションをコントロールするの難しいなーってのがあって

 

けれども、その2つをクリアすると、チームの流れがスムーズになるなーみたいな風に思ってて、

 

というのも、いまインターンを2つやってて、一つはチーム(以前はほぼ自分ひとり)で、もう一つはほぼ個人でやってて、

 

なんか2つのインターンでのやりがいが後者のほうが大きいなー、楽しいなー、なんでだろーみたいなのがあって、

 

それはなぜかなーって考えた時に当事者意識と、モチベーションだ!となったわけなんですが

 

前者のインターンは以前はほぼ個人でやってたので、自分のなかで目標とか具体的な数字等をあげてどれくらい今週できたか、できなかったか、みたいなところで、モチベーションを保ったり、俺がやらなきゃ!!みたいな感じで当事者意識を持ってできて、充実してたし、

 

後者のほぼ個人でやってるほうも自分が動けば動くほど、考えれば考えるほど、サービスが形になる感覚が味わえるし(それが錯覚だとしても)、当事者意識を持って、俺がやったる!とか自分の成果がプロダクトになって現れていく過程が見れるからそれでモチベーションを保てるっていうのがある。

 

ただ、前者のインターンで、人が増えてチームで動くってなった時に、リモートっていうのもあって、それぞれのモチベーションが分かりにくい、目標が見えてない、みたいなことがあって、ちょっとこれはまずいぞとなってしまって(タイ留学を言い訳におざなりになってしまっていた)

 

皆が頑張ってないわけではないんだが、それぞれのモチベーションとか方向性があってるのかどうか分からなくなってしまって

 

インターンとして以前よりも当事者意識とモチベーションが薄れてきてるなあって感じていて、

 

 

ただ、逆に当事者意識とモチベーションを改善させることで、インターンとしての経験がもっと大きくなるし、業務が改善される!と思ってる!!

 

そんで、どうしたら当事者意識を持てるかなーって考えた時に

それぞれに自分の仕事に責任をもたせて、「自分がいなきゃ、自分がやらなきゃ、このサービス、この仕事が会社として回らない、向上しない」みたいに思えると良い感じになるかなーって思ってて

 

モチベーションは

それぞれの仕事にたいして、目標を定義して、実行されたことに対してのフィードバックがあると良いよねーとか褒められるの嬉しい(個人的に)、お金もらえると嬉しい(個人的に)よねーってのがあって

ドラッカーも、「お金には金銭的な意味合いはもちろんだけど、自分にいかなる価値があるかを教える」って言ってて、「そだねー」って思っているところでございます。

 

というわけで、今回は当事者意識とモチベーションを保つことって大事だよねーって話でしたー。

 

みんなが当事者意識とモチベーションの維持向上できたら仕事的に、すべてが上手く回ると思っているし、インターン的にはここを意識するだけでだいぶ仕事に対するやりがい、面白みが増すのではないかなと思っているし、そうありたいと願っている

 

 

おやすみ